ホームシアターで”もっと得をする”オンラインDVDレンタルの説明です。 主要3会社を比較して、特徴を分析!、

オンラインDVDレンタルとは

 ■オンラインDVDレンタルの概要

定額でレンタルし放題、しかも延滞料金なし。
さらに、借りたいDVDを選ぶのも手続きもネットでOK。
郵送で送られてくるので、労力は返却でポストに入れるだけ。
もちろん送料は無料。

あえて問題点を挙げると、
定額なので、借りる数が少ないと普通のレンタルより割高になるケースがあることくらい・・・

という、利用者がかなり増えてきている新しいレンタルサービスです。

 ■オンラインDVDレンタルの仕組み

オンラインで契約をしてしまえば、あとは

1.「ネット上で借りたいDVDを選ぶ」
         ↓
2.「郵送などで自宅にDVDが送られてくる」
         ↓
3.「好きなときに観る終わったらポストに入れて送り返す」
         ↓
4.「観終わったらポストに入れて送り返す」
オンラインDVDレンタルの仕組み

以上1〜4の繰り返しだけで、定額料金で月に何本でもレンタルが可能です。
ただし、一回で借りれる本数が決まっているため、返却が完了するまで次のDVDは送られてきません。 ですから、場所にもよりますが10往復くらいがよいところでしょうか。

 ■延滞料金がかからない理由

「”延滞料金がかからない”なんてそんな都合のいい話があるの?」
と、疑いたくなる方も居られることでしょう。でも、延滞料金がかからないのにもちゃんと理由があるんです。

先にもあげましたが、このサービスでは借りていたDVDを返却しなければ、新しくDVDを借りることができません。

つまり、返却を忘れれば自分の借りれる回数が減るだけ。
定額料金なので、レンタル会社は痛くも痒くもありません。

ただ、普通のレンタル店で返却を忘れれば、一日でも数百円と取られることを考えると、店と客の双方にメリットのあるシステムだといえるんじゃないでしょうか^^

 ■有力なオンラインレンタル会社

既存のオンラインレンタル会社では、有力なのは3つです。

一つは、TSUTAYA系の「TSUTAYA DISCAS

もう一つはlivedoor傘下の「 ぽすれん

そして業界大手「 DMM

以上3つ、知っている方も多いのではないでしょうか?

さて、次のページでは上記3オンラインDVDレンタル会社の比較をしていきます。





楽天のホームシアター特集!