ホームシアターを購入するのに、その値段から尻込みすることもあるでしょう。ですが、実はホームシアターを購入した方がトータルでお得だったりするのです。そんな方は諦める前に、ちょっとこのページを読んでみて下さい。
ホームシアターの魅力を知る仲間が増えると私もうれしいです^^

ホームシアターは長期的にお得!?

■ホームシアターがお得な理由

 ホームシアターを導入するのは、高いようで実は結構お得だったりします。 映画を映画館で鑑賞するのと、ホームシアターで見るのでは掛かる金額が違うので、 ホームシアターで映画を見ればみるほど、差額分で「得をした」ことになります。

■どれくらいお得か計算してみます

 ではここで、我が家の場合を例に取って、何回の映画鑑賞で元が取れるかを計算してみます。

 まず、計算に必要な数字です。ホームシアター構築には約5万円のサラウンドシステムを購入しただけでした。 映画館で見るには1800円、DVDのレンタルはTSUTAYAの半額デーばかりなので200円程です。 夫婦2人で映画を見ることが多いです。
 まとめると以下になります。

【計算に使う数字】
購入費:50000円
鑑賞人数:2人
映画館の料金:1800円
DVDレンタル料:200円

■映画鑑賞一回の差額(ホームシアターvs映画館)

 次は、映画館に行った場合と、DVDをレンタルしてホームシアターで鑑賞した場合の差額を計算してみます。

【映画一回あたりの差額の計算】(映画館−ホームシアター)
2人で映画館に行った場合の料金
1800円×2人=3600円

レンタルしてホームシアターで鑑賞する場合の料金
200円(DVD1枚借りるだけ)

映画館に行った場合とレンタルの差額
3600円200円3400円

 一回映画を見るだけで3400円も浮いてしまいます。計算してみてちょっとびっくりです!

■我が家の場合、たったの15回で元が取れていた!!

 では最後に何回映画を見ると、サラウンドシステムの元が取れるかを計算してみます。

【サラウンドシステムの元が取れる映画鑑賞回数の計算】
サラウンドシステムの値段÷一回の差額元が取れる鑑賞回数
          50000円 ÷  3400円 = 14.7回

 驚きです^^;たった14.7回映画を見るだけで、元が取れてしまいました。 想像以上に簡単に元が取れてしまいました。
月額借り放題サービスならもっと早く元が取れます。

この他にも、飲み物やポップコーンを買ったりすることを考えれば、もっとお得感がありますね。 人数が多ければ、この差はもっと広がるのでご家族が多い方ほど、ホームシアターはお得です。

 でも私としては、そんなリーズナブルさ以上に、こんなところがホームシアターのお得ポイントだと思ってます^^

【「プライスレス!」な、お得ポイント】
・ホームシアターなら同じ映画を何回か見ることもできます。
 難解な映画も、ポイントを見直すだけで、面白さ倍増です。
・車の移動もないので、酒を嗜みながら映画を見ることができます。
・雰囲気のいい映画の時は・・・・*^^*

 「ホームシアターにしたいけど家族の同意が得られない」って方は、このデータを説得に使ってみてはどうでしょう!?

【おまけ】更に”お得”効果を上げる

 2006/11/04追記のおまけです。
 最近、私の周りでネットでDVDを借りるのが流行っています。
そこでいろいろ調べてみると、場合によっては普通にレンタルするより”お得”なことがわかりました。

DVDをよく借りる人には、更なる”お得”効果が、
近場によいレンタル店がない人には、品揃えが、
借りに行くのが面倒だという人には、労力削減が、 得られるので流行っているようです。

ネットDVDレンタルは、以下3つが有力です。
DMM(デジタル・メディア・マート)
ぽすれん
TSUTAYA DISCAS

相場は月2000円前後が一般的のようです。
面白そうなので、後日もっと詳しい比較ページを作る予定ですので、お楽しみに!





楽天のホームシアター特集!